定番スタイル 第3類医薬品 浅田飴AZ うがい薬 100ml 水溶性アズレンうがい薬 484円 【第3類医薬品】浅田飴AZ うがい薬 水溶性アズレンうがい薬 (100ml) ダイエット、健康 医薬品、医薬部外品 うがい薬、のど、口腔 うがい薬 ダイエット、健康 , 医薬品、医薬部外品 , うがい薬、のど、口腔 , うがい薬,【第3類医薬品】浅田飴AZ,484円,うがい薬,/lachrymator128770.html,sremor.socinno.com,水溶性アズレンうがい薬,(100ml) 484円 【第3類医薬品】浅田飴AZ うがい薬 水溶性アズレンうがい薬 (100ml) ダイエット、健康 医薬品、医薬部外品 うがい薬、のど、口腔 うがい薬 ダイエット、健康 , 医薬品、医薬部外品 , うがい薬、のど、口腔 , うがい薬,【第3類医薬品】浅田飴AZ,484円,うがい薬,/lachrymator128770.html,sremor.socinno.com,水溶性アズレンうがい薬,(100ml) 定番スタイル 第3類医薬品 浅田飴AZ うがい薬 100ml 水溶性アズレンうがい薬

定番スタイル 第3類医薬品 浅田飴AZ うがい薬 100ml ●手数料無料!! 水溶性アズレンうがい薬

【第3類医薬品】浅田飴AZ うがい薬 水溶性アズレンうがい薬 (100ml)

484円

【第3類医薬品】浅田飴AZ うがい薬 水溶性アズレンうがい薬 (100ml)

浅田飴AZ うがい薬 水溶性アズレンうがい薬 (100ml) 【第3類医薬品】 ★内容量:100ml(液体)★効能・効果:口腔・咽喉のはれ、口腔内の洗浄★特徴:ウイルス等による 口中・のどのはれに◆250回分★用法・用量:1回、本剤10〜13滴(約0.4ml)を水又は微温水約100mlにうすめて、数回うがいをする。これを1日数回行う。★成分:[100ml中]アズレンスルホン酸ナトリウム…0.5g(水溶性アズレン)/添加物としてグリセリン、L-メントール、エタノール、クエン酸Na含有★区分:第3類医薬品/日本製
★ご注意:本品記載の使用法・使用上の注意をよくお読みの上ご使用下さい。★発売元:株式会社浅田飴
★製造販売元:ジャパンメディック株式会社
★広告文責:株式会社ツルハグループマーチャンダイジング
カスタマーセンター 0852-53-0680

名 称 浅田飴 AZうがい薬 水溶性 アズレンうがい薬
内容量 100ml(液体)
特 徴 ★ウイルス等による 口中・のどのはれに ◆250回分
効能・効果 口腔・咽喉のはれ、口腔内の洗浄
用法・用量 1回、本剤10〜13滴(約0.4ml)を水又は微温水約100mlにうすめて、数回うがいをする。これを1日数回行う。
成分・分量 [100ml中] アズレンスルホン酸ナトリウム…0.5g (水溶性アズレン) 添加物としてグリセリン、L-メントール、エタノール、クエン酸Na含有
区 分 第3類医薬品/日本製
ご注意 ●使用に際しては、説明書をよくお読みください。 ●直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。 ●使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。なお、使用期限内であっても、開封後はなるべく早く使用してください。 ●うがい用にのみ使用してください。
本品記載の使用法・使用上の注意をよくお読みの上ご使用下さい。
発売元 株式会社浅田飴 東京都東村山市久米川町5-29-7
製造 販売元 ジャパンメディック株式会社 富山県富山市横越168
副作用救済制度 電話 0120-149-931
広告文責 株式会社ツルハグループマーチャンダイジングカスタマーセンター 0852-53-0680

【第3類医薬品】浅田飴AZ うがい薬 水溶性アズレンうがい薬 (100ml)

イベント
EVENTS
ニュース
NEWS
お知らせ
メディアの中の高知大学
10月15日
◆本学剣道部の西原地洋さん(教育学部4年、剣道三段)が第69回全日本剣道選手権大会(天皇杯)に出場します広報戦略室
10月15日
◆土佐湾の微小底生生物の殻に海水温が正確に記録されていることを 世界で初めて実証広報戦略室
10月14日
◆総合科学系複合領域科学部門の仁子陽輔助教の研究課題が、武田科学振興財団「2021年度生命科学研究助成」に採択されました。広報戦略室
10月14日
◆室戸貫歩中止のお知らせ広報戦略室
10月8日
◆令和2事業年度財務諸表等の公表について広報戦略室
10月6日
◆国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)のACT-Xに、本学の応募課題2件が採択されました広報戦略室
10月4日
◆教育学部音楽教育コース学生による演奏・手作り楽器制作のYoutube動画公開広報戦略室
9月29日
テトラ アクアリウム AG−52 52cmガラス水槽 熱帯魚・アクアリウム/水槽・アクアリウム/水槽広報戦略室
9月29日
◆第1次学長候補者選考結果を公表しました広報戦略室
9月28日
◆大学院総合人間自然科学研究科農林海洋科学専攻2年の大塚有希菜さんが、日本ベントス学会・日本プランクトン学会合同大会において学生優秀発表賞を受賞しました広報戦略室

高知大学ピックアップ情報

PICK UP

魚の感染症と闘う!
じつは人間と同じように、魚もさまざまな感染症に悩まされています。なぜ水中で病気が起こり、予防や治療のためには何が必要なのか。農林海洋科学部の“魚の町医者”今城雅之准教授に聞きました。
記事内容
  • 地域に密着した「魚の町医者」的な研究
  • 高知が全国に誇るアユを冷水病・温水病から守る
  • 養殖場の大敵、細菌症と原虫症を探る
海底に潜む、未知なる鉱物資源を探る!
日本における海底鉱物資源研究のトップランナーのひとりが、海洋コア総合研究センターの臼井朗特任教授。国際レベルの研究成果や研究室の活動内容などを紹介します。
記事内容
  • 宇宙開発にも似た大きな夢のある研究分野
  • 国の研究機関の船に乗り、太平洋の調査海域へ
  • 研究室で学べば、最先端の研究現場を体験
日本の大学で学べるのは高知大学だけ⁉ローンボウルズの謎と魅力に迫る
スポーツ科学実技「ローンボウルズ」
ローンボウルズという競技、知っていますか?知る人ぞ知る、というよりも、知っている人がほとんどいない、超マイナーなスポーツ。高知大学ではこのローンボウルズの授業を、日本の大学で唯一、開講しています。どのような授業なのか、担当教員の川本真浩教授に話を聞きました。
記事内容
  • シェークスピア作品にも登場する人気スポーツ
  • 体力に自信がなくても上達できるのが魅力
  • 体育の授業なのに歴史や社会も学べる!
世界初!脳の謎に迫る
“光る物質”
を研究
世界で初めての研究が、高知大学で成功しました。実験動物で脳のより深い部分の観察ができる“光る物質”をつくり出したのです。理工学部の仁子研究室でどのようにこの物質が生まれたのか。その取り組みと成果を紹介します。
記事内容
  • これまでにない強い光で脳の深部を探れるように
  • 光る物質の合成は困難の連続だった
  • 実験と研究の成果 そして新しい蛍光物質
社会で役立つ重要スキル
ファシリテーション
を学ぶ
近年、社会人の必須技術として注目されているファシリテーション。どういったもので、大学生が学ぶ意義は何なのか、地域協働学部の俣野秀典先生にレクチャーしてもらいました。
記事内容
  • コミュニケーションを最大化する技術
  • 「養成道場」で修行し、「学生ファシリテーター」に!
  • 得難い経験ができる演習でのオブザーバー役
  • リモート授業でも話し合いは問題なく進行

高知大学創立75周年記念に向けて

A GLANCE INTO THE PAST